KAEDEの気まぐれ日誌

少しだけ楓が思うこと綴ってきます|ω・) くだらない日々のことをづらづらと。

秋分の日とか

はい、KAEDEです。

 

今日は秋分の日。

f:id:kaede17nittushi35:20180923125248j:image

彼岸花

f:id:kaede17nittushi35:20180923125308j:image

お昼頃、ココスで注文してから運ばれてくるまで約15分でした

そして店内にお手洗いが無いという事故

 

f:id:kaede17nittushi35:20180923125351j:image

 

巷で流行ってるというバーチャルYouTuberとやら、中身を気にするのは、着ぐるみの中の人を暴こうとするのと同じようなものだと思う。

 

つまり、着ぐるみ≒バーチャルYouTuber

 

 

さて、秋分の日ですがWikipediaによれば、

「昼と夜の長さが等しくなる日」といわれるが、実際は昼の方が少し長い。

だそうです。お彼岸の中日でもあるそうで。

 

今日は暑さが戻りましたが、ここからは冷え込んでくると思うので、体調管理に気をつけましょう。

人間って暑ければ文句を垂れ、寒くても不満を漏らすあたり誰もが不遜な生き物ですよね。もちろん私もその1人。

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

彼岸の季節とか

はい、KAEDEです。

 

今年もそろそろお彼岸だというのに気づきました。というのも、毎年同じ場所の彼岸花がもう少しで咲きそうになっていました。

 

咲いたら写真とともにまた来ます。

 

昨日も大雨被害とか最近水害多いですのう……

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

爪とか

はい、KAEDEです。

 

右手の薬指の端だけ爪が生成されないのが気になる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

急にここのとこ冷え込んできましたね。と思ったら日曜から暑くなるそうで、、、

皆さん体調管理に気をつけましょ

 

新しい靴下は足が痒くなるし

この世界はどうかしてますます

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

誕生日とか

はい祝って、KAEDEです。

 

題のまんまです。ただ誕生日なだけで特に何もありません……。

 

世界には他にもたくさんの人が毎日誕生日を迎えてるんでしょうね。ほら、貴方の周囲にも、もしかしたらいるかもしれませんよ。

 

そんな毎日が記念日のこの世界に乾杯です。

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

色々とか

はい、KAEDEです。

 

えー皆さん、1ヶ月ぶりですね|ω' ) 

色々ありましたが、書く気が起きなかったので仕方ないですね。

 

・Hearthstoneではパズル研究所が解放されました。

まだサバイバル・ブームしか終わってません。難しすぎ。

 

・ワイルド環境は天体ドルイドが猛威を奮ってます。

メロン強すぎ。

 

・台風やら大雨やらの水害がすごいことに……

そのうち関東にも来そうで怖い

 

・北海道の地震

電気はほぼ復旧したそうで。ただ、局地的とはいえ家が傾いたりとか大変。それでも関西の洪水の方が、家屋の被害は甚大か。

 

・誰だっけか警察署から脱走して約1ヶ月。

よく捕まりませんね。だいたいは1、2週間で捕まるもんだと思ってました。この関西の台風に乗じて遠くに逃げてそうですね。

 

こうしてみると色々あったもんですね。

地震が既に4日前なのが時間の速さを感じさせますね。

関東だけが最近の災害で大きな被害を受けてないのでそのうちやられそうですね……

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

博士のメカメカ大作戦とか

はい、KAEDEです。

 

ついにHearthstone新拡張到着しましたね。

正直書きたいことは沢山ありますが、面倒なんで簡潔に。

 

・金ブーム作った

・ブームシップの演出良し

・実験体6号とセレスティアは当たらなくて良かった

・ブーム楽しい

・含み笑う発明家op

・ペタルとプルンプルンでマリドル

ウォーロックには大破壊とメックトゥーンを

・サイコメロンも強サーチ

 

・アヴィアナ作りました

→勝てすぎて笑いが止まりませんでした

メロンで確定サーチが効きすぎ

 

とりあえずはこんなところですかね

もう眠いので寝ます

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。

 

葬式とか

はい、KAEDEです。

 

先日、身内が亡くなられたので、家族葬に出てきました。

 

生まれてから葬式に出るのは初めてなものだったので、色々と考えさせられましたね。誰にでも死は訪れるものだと。

まだその人も50代だったので、年齢関係なしに明日に誰にでも起こりうるということをね。

 

時間経過で多少顔が黒ずんでましたが、化粧で息を吹き返したかのようにも見えたのが印象的でした。

 

遺体を見て死んでるんだなぁと、

安らかな表情ではありましたが、悲しみがこみ上げてきました。

 

 

火葬した骨も箸でつつかれるだけでボロボロと……

いつかは自分もこうなるんだと言われてるような気もしました。

 

死はいつ何時やってくるかもしれないので、この生きてる毎日を大切に、しっかりと生きたいですね。

 

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。