KAEDEの気まぐれ日誌

少しだけ楓が思うこと綴ってきます|ω・) くだらない日々のことをづらづらと。

今週のお題「卒業」

今週のお題「卒業」

てことですが、卒業式とかって人の記憶に残るようなもので、実際に残ってる人は沢山いるのでしょうけど、自分は、全くというと語弊がありますが、覚えてない方の部類です。

 

はい。記憶をたどっても、何処にも見当たりません。

 

哀しくなりますね。

 

 

それはそうと、卒業式で泣く人いますけど、見ると複雑な気分になりますね。

 

その場所で成し遂げることができなかった事があった。とか、やり残した事があった。とか、そういった理由ありきの涙なら、納得できるのですが、あの子と別れたくないとか、思い出があるから離れたくないとか。そういうのは、何故か受け付けません。

 

生きている限り、別れはやってくるものです。そして、出会い。

幾度となく経験し、育っていくのです。(と、思ってます)

 

それを否定する涙ってのもね……。

しかも、現代ならスマホとか、インターネットで簡単に繋がれるわけですから。(テレビ電話、メールなど)

 

 

流す涙なんぞないですわ。

 

強いて言えば、眠くて涙が出ることがあったりなかったり。

 

 

そんなもんですね。

ちなみに私は、入学式より卒業式の頃に桜が咲いている方がいい人です。