KAEDEの気まぐれ日誌

少しだけ楓が思うこと綴ってきます|ω・) くだらない日々のことをづらづらと。

ガラケーとか

書き始めたのは朝。KAEDEです。

 

 

なんか、電車で今どき珍しいガラパゴスケータイを使っている人がいました。

 

ガラケーは店から取り払われ、老若男女全てがスマホに移行する中、もうこの先見られないとすら思っていたガラケーを使ってる人が、

 

 

克服

・ゲームに夢中で課題すらやらん

・そもそも提出期限を忘れている

・なんだかんだ言って毎回やってない

・自分を下卑して逃げてる

・てか、物を忘れるのが多すぎる

・さ、ロック画面の背景にしてやろう 

なんの脈絡もなく急に自分を見つめ直す

 

スマホは一種の麻薬です。

 

何言ってんだって感じですね。

今回分かったことです。

 

と、いうことで今回はここまでです。

また次回お会いしましょう。